ホーム » 日記 » 映画館で見る映画は別格だった

映画館で見る映画は別格だった

久しぶりに映画館へ行った。1900円は高すぎると思い、今まで行くのをためらってしまっていた。安い日や時間帯を選べばいいのかもしれないが、仕事や予定の都合上それもまた難しい。しかし久しぶりに見てみたいと思った映画があったので行ってみた。
大スクリーンで見る映画は本当に迫力満点で、大音量で聞こえてくるセリフや音楽は全身震えるほど素晴らしかった。家で見ようとするとどうしても他の事に気を取られてしまうし、いつでも見られると思って録画したままになってしまうことがよくある。特にアクション映画は大画面で見ると迫力満点でストレスも吹き飛ぶ。このように、大画面、大音量で楽しむために映画は莫大な時間をかけて作られているのだなと実感した。
家で見る映画ももちろん面白いことには変わりないが、ときどきならご褒美として映画館へ行くのもいいと思った。大画面で好きな映画を見る。とても贅沢で幸せな休日の過ごし方だと思う。